2020/11/10 
ツアー催行状況と現地最新情報(11/10)
【運航を再開しています】

新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により3月中旬から運航を一時的に休止していましたが、5月15日から運航を順次再開しています。

グランドキャニオン・サウスリム発の飛行機およびヘリコプターによる遊覧ツアーは、すでに運航を再開しています。

それ以外の主なツアーの再開日は下記のとおりです。

■ ラスベガス・マッカラン空港発/ヘリコプターツアー

HLW-1, HLW-4, HLW-4S, HLS-1:再開済み


■ ラスベガス(ボルダー)発/飛行機で行くグランドキャニオンツアー

GBW-1:再開済み

GBW-4, GBW-4K:再開済み

GBW-5, GBW-5K:未定

GBP-5:未定

GBG-4チャーター/貸切ツアーのみ催行可能(※1グループ9名以下)

GBG-4H, GBG-4HR:未定


■ ラスベガス発/バスで行くグランドキャニオンツアー

BLG-4:未定

BLG-4H:未定

BLW-5:未定

BLW-4, BLW-4K:再開済み


■ ラスベガス発/バスで行くフーバーダムツアー

BLD-4:未定 (※フーバーダムは閉鎖中)


■ グランドキャニオン・サウスリム発/日帰りツアー

コロラド川ラフティング/川下り(BGP-4R):2021年3月以降

アンテロープと川下りアドベンチャー(GGP-5R):2021年3月以降


【グランドキャニオン国立公園の状況】

グランドキャニオン国立公園は、すでに24時間オープンしています。

ビジターセンターは閉鎖中です。

園内の無料シャトルバスは9月5日より一部の路線を除いて運行を再開しました。

国立公園内のロッジ(ホテル)や、ヤバパイミュージアム(博物館)、グランドキャニオン鉄道などもすでに営業を再開しています。

ギフトショップ、日用品店、ホテル内のレストランなども営業しています。

更に詳しい情報は下記のページをご覧ください。

最近のグランドキャニオンやラスベガスの様子


【ラスベガスの状況】

6月4日から主要ホテルが営業を再開して、現在はほとんどのホテルが営業しています。
ホテル内のカジノも営業しています。

現時点ではナイトクラブやナイトショーは営業していませんが、10月28日のサーカスサーカスホテルのアブサン(Absinthe)を皮切りに、MGM系列ホテルのナイトショーが11月6日から順次再開される予定です。

BLUE MAN GROUP、シルク・ドゥ・ソレイユの各ショーは1月1日から再開見込みです。

少しずつラスベガスが以前の日常を取り戻しつつあります。

最近のグランドキャニオンやラスベガスの様子


【徹底したウイルス対策】

アメリカ疾病予防管理センター(CDC)、世界保健機関(WHO)、連邦および州の政府機関からの
新型コロナウイルス(COVID-19)に関する最新の推奨事項を順守しております。

ターミナルを含む弊社の全ての施設、航空機(飛行機、ヘリコプター)、および地上の車両は常に
衛生的に保ち、最大限の安全性を保つために、全ての推奨事項について準備が整っております。

手を触れる全ての物、全ての通路などを毎晩徹底的に洗浄して、営業時間中も一日中消毒します。

全ての従業員はマスクを着用し、ソーシャルディ・スタンシングを保持します。

全てのお客様が一切の不安を感じることがないように最大限の対策を行っておりますので
安心してツアーにご参加くださいませ。

詳しくは下記のページをご参照いただけますと幸甚です。

徹底したウイルス対策

今回のウイルス対策についても、各機関が推奨する事項を徹底的に順守するのみならず、常に考えうる最も安全な対策を講じて運航を行ってまいりますので、どうぞこれまでのように安心してツアーにご参加いただきますようお願い申し上げます。


--------------------------------------------------------------------------------

何かご不明な点やご質問等がございましたら、どのようなことでも
お気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせはこちらから!

■ グランドキャニオンツアー専用窓口 ■
電話でお問い合わせ ⇒ 0120-288-747

メールでお問い合わせ ⇒ お問い合わせフォーム


一覧に戻る
よくある質問と回答/FAQ キャンペーン情報 飛行機で行くアンテロープキャニオン 飛行機のご紹介 ツアーに参加されたお客様の声