質問項目

お申し込みに関するご質問

どこを通して申し込んでも内容は同じですか?【重要】悪質業者にご注意下さい

間違いなくグランドキャニオン航空のツアーにご予約いただいている場合は、どこを通して申し込まれても原則としてツアーの内容に差はありません。

しかし、取消し手数料などの規定、お支払い方法などは代理店などによって決まりが異なる場合がございます。 日本のシーニック・エアラインズ・ジャパンでご予約いただいた場合のみ、銀行振込(三井住友銀行か三菱東京UFG銀行)や郵便振替、現金書留などでもお支払い可能です。直接ご来社のうえ現金 (日本円、USドル)でお支払いいただくことも出来ます。

インターネットを通じて予約だけを代行するというような業者の中には、悪質な業者もあり 近年トラブルが増えています。

営業ライセンスを取得していないようなグレーな業者も中には存在します。

安心して、確実にグランドキャニオン航空のツアーにご参加いただくために、下記の点にご注意ください。

インターネットには無数のサイトが存在します。優良な業者も多く存在しますが、中には弊社に対して何の断りも許可もなく勝手にWEB SITEのコンテンツを盗用したりソースコードを丸写ししただけというようなページも存在し、弊社からの警告を無視し続けるような悪質な業者も存在します。ひどい会社になると、弊社のサーバーのコンテンツへ直リンクを行っている会社もあります。そのようなことを平気で行う悪質業者は、セキュリティーポリシーに関してもその程度の認識しかないといえますのでクレジットカード番号などを含む個人情報を伝えることは非常に危険で、トラブルの原因にもなります。くれぐれもご注意ください。

また、何かトラブルがあった際、事後に何らかのやり取りや交渉を行う上で、その業者が日本に存在する会社なのか、外国にある会社なのかということも大事になってきます。

このようなことがご心配で、間違いなく安全にグランドキャニオン航空にご予約をなさりたい方は、直接シーニック・エアラインズ・ジャパンにお申し込みください。

海外にご在住の方でも、お申し込みいただけます。英語版のホームページで申し込むと英語でのご案内になりますので、日本人のお客様は日本語のホームぺージからお申し込み ください。インターネット・バンキングなどでお振込いただける場合は、クレジットカードによるお支払いではなく、銀行振込でも可能です。

また、シーニック・エアラインズ・ジャパンを通じてお申し込み いただいた場合は、下記のようなメリットもございます。

グランドキャニオン航空ラスベガス本社の予約コンピューターとオンラインで結ばれているので、すぐに予約の回答をお送り出来ます。(休業日を除く)
コースや日付の変更のご依頼にも、迅速に対応することが出来ます。
→ 確実にグランドキャニオン航空にご搭乗いただけます。出発直前に利用航空会社が変更になったというようなことは起こりえません。

複数の出発時間があるツアーでは、出発時間をお選び いただくことが出来ます。(すでに満席の飛行機はお選びいただくことが出来ませんが、キャンセル待ちをすることは可能です)

ツアーご参加に際してのご案内、各種資料も、日本語によるわかりやすく丁寧な書類を郵送またはEメールでお送りできます。お迎えの集合場所についても、ホテルの見取図(主要ホテルのみ)も添付しております。
→ 案内が簡素すぎてわからない、情報が間違っている、というトラブルを避けることができます。

予約後の変更や取り消し依頼、払い戻し手続き、忘れ物やトラブルがあった場合などの事後の対応がスムースに行えます。

海外から申し込むことは出来ますか?(海外ご在住の方など)

海外からのお申し込みも全く問題ございません。

予約フォームの「住所」の欄に滞在先のご住所をローマ字で入力して下さい。 ご案内の書類は、原則としてEメールで送らせて頂きます。 特にご希望がある場合は、FAXや国際郵便でお送りすることも出来ますので、ご希望の場合は予約時にその旨をお申し付け下さい。

お支払い方法は、原則としてクレジットカード決済となります。

ただし、インターネットバンクなどをご利用になって、海外から弊社の口座(三井住友銀行もしくは三菱東京UFJ銀行)にお振込みが可能な場合は クレジットカード決済ではなく、日本円によるお振込も可能です。(郵便振替も可) ご入金確認後に、チケットやご案内の書類をEメールでお送り致します。

海外からの申し込みでも、”特典”は適用されます。

日本出発まであと数日しかありません。今からでも申し込めますか?予約の締め切りはありますか?

日帰りツアーの場合は、予約の締め切りはございません。空きがあれば直前でも承ることは出来ます。ただし、直前の場合は満席でお取り出来ないこともございます。

宿泊ツアーの場合はロッジの手配の関係上、締め切りは4日前となります。

ご案内の書類は全てEメールでお送りできます。

銀行振込を希望される場合は、代金を至急お振込み頂かなくてなりませんので、ご請求書はEメールやFAXなどでお送りします。また、口頭でご請求金額と振込先をご案内 することも出来ます。ご入金確認後に急いでチケットやご案内の書類を発送致します。ご案内の書類は全てEメールでお送りすることができます。

日本を出発間際のお申込みの場合は、なるべくクレジットカード決済にして頂いたほうが、手続きがその分早く終わるのでよろしいかと思います。

夏期(4月から10月頃)は特に混み合いますので、日程さえお決まりであれば、なるべく早目に事前に日本で予約されることをお薦め致します。予約確定後 であっても、日程の変更やコースの変更は可能です。

現地での予定が未定なので、現地で申し込むことは出来ますか?

予約の締め切りというはありませんので、直前でもご予約を承ることは可能です。しかし、日にちが近くなると、ご希望のコースや時間で予約が取れないケースが よくありますので、日本出発前にご予約なさる方が確実です。

グランドキャニオンやモニュメントバレーは、アメリカ国内はもとより、世界中から大変多くの観光客が訪れるため、夏期(4月から10月頃)は特に混み合います。直前ですと、ご希望どおりにお取り出来ないケースも多く発生します。よって、日程さえお決まりであれば、なるべく早目に事前に日本で予約されることをお薦め致します。予約確定後であっても、日程の変更やコースの変更は可能です。

とりあえず日本で予約を入れておいて、その後現地で予約を変更することも可能です。日帰りツアー及び航空券のみのご予約は、24時間前までは変更手数料、取り消し手数料ともにかかりません。宿泊ツアーの場合は、 72時間前から100%の取消料と変更手数料が掛かります。これは日本で予約した場合も、ラスベガス本社で予約した場合も同じ条件です。

ラスベガスのホテルがまだ決まっていないのですが予約は出来ますか?

可能です。ホテルが決定した時点で、こちらにご連絡頂けばすぐに送迎手配を致します。

ラスベガスに着いてからホテルをお決めになるような場合は、電話でラスベガスのグランドキャニオン航空本社にご連絡頂ければ結構です。

連絡先は予約の電話番号と同じで、下記の通りです。

ラスベガス本社/予約課
(702)-638-3300
1-866-235-9422 (トールフリー)
営業時間は午前5:00~午後11:00です。

予約受け付けのみならず、日本でお申し込みになった予約に関する変更や取消の依頼、お問い合わせ等も全てこちらのお電話で承っております。

日本語対応をご希望の場合は、最初に「ジャパニーズ・プリーズ」と、お伝え下さい。

日本で申し込んでも、アメリカに着いてから申し込んでも料金は同じですか?

航空券の料金、ツアーの料金ともに、日本でも現地でも基本的には全て同じです。

ただし、グランドキャニオン航空の英語版のホームページで申し込むと英語でのご案内になりますので、日本語対応ご希望のお客様は日本語のホームぺージからお申し込み下さい。

また、日本でしかお申し込みが出来ないツアーや、日本でご予約いただいた場合のみ適用されるキャンペーン価格などもございます。

なお、シーニック・エアラインズ・ジャパンやグランドキャニオン航空ラスベガス本社ではなく、代理店経由でご予約なさった場合には、取消料や手数料に関する条件が異なる場合がございますのでご確認下さい。

料金(税金)についてのご質問

ツアー代金以外にかかる費用はありますか?

ツアー代金と、税金(コースにより異なります)以外にかかる費用は原則としてございません。 税金の金額は、各コースのツアー代金に併記されております。

チップについては、原則必要ございません。グランドキャニオン航空側からお客様にチップを要求することはありません。(チップを渡しても拒否されることはありません)

ただし例外として下記の2点がございます。

ラスベガスの送迎バスにおいて、大きな荷物をドライバーに運んでもらったりしたような場合や、ツアーの間に何か特別なサービスを受けた場合などは、常識の範囲でチップをお渡し頂けると幸いです。

バスで行くツアー(CLG-4、CLG-4H、CLW-4K、CLW-5等)は、バス会社との共同催行ツアーなので、バスのドライバーやガイドからチップに関する案内がされる場合もあるかもしれませんが、強制ではありません。

燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ )は、現在徴収しておりません。

2歳未満の子供はツアーに参加できますか?料金はどうなりますか?

一部のツアー(注1)を除いて2歳未満のお客様もツアーにご参加いただくことができます。

料金は無料です。

ただし、座席を使用することはできません。大人の方に抱えていただくことになります。

予約フォームには2歳未満のお客様もお名前・年齢・体重を入力してください。特に何か申告していただかなくとも、2歳未満の場合は無料になります。

(注1)例外として下記のツアーは4歳未満のお客様はご参加いただくことができません。

コロラド川ラフティング(川下り)ツアー (CGP-4R)

アンテロープと川下りアドベンチャー (GGP-5R)

チップは必要ですか?

チップは原則として必要ございません。弊社側からお客様にチップを要求することはありません。(チップを渡しても拒否されることはありません)

ただし例外として下記の2点がございます。

ラスベガスの送迎バスにおいて、大きな荷物などをドライバーに運んでもらったり 、ツアーの間で何か特別なサービスを受けた場合などは場合などは、常識の範囲でチップをお渡し頂けると幸いです。

バスで行くツアーは、バス会社との共同催行ツアーなので、バスのドライバーやガイドからチップに関する案内がされる場合もあるかもしれませんが、強制ではありません。

税金とは何ですか?グランドキャニオン・ウエストへのツアーの税金は高すぎませんか?

税金の内訳は、空港使用料や、国立公園上空通過料、連邦消費税、売上税(Salas Tax)などの諸税、ワラパイ族(先住民)居留地入場料、燃油サーチャージなどです。

グランドキャニオン・ウエスト(ウエスト・リム)へのツアーはワラパイ族居留地への入場料の分、税金の割合が高くなります。

燃油サーチャージも税金に含まれていますので、これ以外に別途徴収する費用はございません。

ツアーに関する全般的なご質問

どこを通して申し込んでも内容は同じですか?【重要】悪質業者にご注意下さい

間違いなくグランドキャニオン航空のツアーにご予約いただいている場合は、どこを通して申し込まれても原則としてツアーの内容に差はありません。

しかし、取消し手数料などの規定、お支払い方法などは代理店などによって決まりが異なる場合がございます。 日本のシーニック・エアラインズ・ジャパンでご予約いただいた場合のみ、銀行振込(三井住友銀行か三菱東京UFG銀行)や郵便振替、現金書留などでもお支払い可能です。直接ご来社のうえ現金 (日本円、USドル)でお支払いいただくことも出来ます。

インターネットを通じて予約だけを代行するというような業者の中には、悪質な業者もあり 近年トラブルが増えています。

営業ライセンスを取得していないようなグレーな業者も中には存在します。

安心して、確実にグランドキャニオン航空のツアーにご参加いただくために、下記の点にご注意ください。

インターネットには無数のサイトが存在します。優良な業者も多く存在しますが、中には弊社に対して何の断りも許可もなく勝手にWEB SITEのコンテンツを盗用したりソースコードを丸写ししただけというようなページも存在し、弊社からの警告を無視し続けるような悪質な業者も存在します。ひどい会社になると、弊社のサーバーのコンテンツへ直リンクを行っている会社もあります。そのようなことを平気で行う悪質業者は、セキュリティーポリシーに関してもその程度の認識しかないといえますのでクレジットカード番号などを含む個人情報を伝えることは非常に危険で、トラブルの原因にもなります。くれぐれもご注意ください。

また、何かトラブルがあった際、事後に何らかのやり取りや交渉を行う上で、その業者が日本に存在する会社なのか、外国にある会社なのかということも大事になってきます。

このようなことがご心配で、間違いなく安全にグランドキャニオン航空にご予約をなさりたい方は、直接シーニック・エアラインズ・ジャパンにお申し込みください。

海外にご在住の方でも、お申し込みいただけます。英語版のホームページで申し込むと英語でのご案内になりますので、日本人のお客様は日本語のホームぺージからお申し込み ください。インターネット・バンキングなどでお振込いただける場合は、クレジットカードによるお支払いではなく、銀行振込でも可能です。

また、シーニック・エアラインズ・ジャパンを通じてお申し込み いただいた場合は、下記のようなメリットもございます。

グランドキャニオン航空ラスベガス本社の予約コンピューターとオンラインで結ばれているので、すぐに予約の回答をお送り出来ます。(休業日を除く)
コースや日付の変更のご依頼にも、迅速に対応することが出来ます。
→ 確実にグランドキャニオン航空にご搭乗いただけます。出発直前に利用航空会社が変更になったというようなことは起こりえません。

複数の出発時間があるツアーでは、出発時間をお選び いただくことが出来ます。(すでに満席の飛行機はお選びいただくことが出来ませんが、キャンセル待ちをすることは可能です)

ツアーご参加に際してのご案内、各種資料も、日本語によるわかりやすく丁寧な書類を郵送またはEメールでお送りできます。お迎えの集合場所についても、ホテルの見取図(主要ホテルのみ)も添付しております。
→ 案内が簡素すぎてわからない、情報が間違っている、というトラブルを避けることができます。

予約後の変更や取り消し依頼、払い戻し手続き、忘れ物やトラブルがあった場合などの事後の対応がスムースに行えます。

ツアーは毎日催行されているのですか?

多くのツアーは、年間を通して毎日催行しておりますが、曜日設定のあるツアーもございます。

川下りのツアー(GGP-5RCGP-4R)は、夏期(3月~10月)のみの催行となります。

グランドボイジャー(GBW-5)」と、「グランドボイジャー&スカイウォーク(GBW-5K)」は、通年で催行いたします。

詳しくは、各ツアーの詳細ページをご覧いただけますようお願い致します。

モニュメントバレーのツアーは催行していないのですか?

現在は飛行機で行くモニュメントバレーのツアーは行っておりません。

お客様からのご要望はありますので、今後ツアーを催行できるように努力いたします。

催行することになりましたら、すぐにウェブサイトでお知らせいたします。

ラスベガス発以外のツアーは無いのですか? ロサンゼルスからのツアーはありますか?

ロサンゼルス発のツアーはございません。

ツアーは全て、ラスベガス発着、もしくはグランドキャニオン・サウスリム発着となります。

ロサンゼルスから弊社のツアーへご参加頂くためには、一旦ラスベガスまでお越し頂く必要がございます。乗り継ぎ時間(180分)を考慮して予定を組んで頂ければ、ラスベガスに宿泊しなくともツアーへのご参加(または定期便への乗り継ぎ)は可能です。

ラスベガスに着いてそのままツアーに参加することは出来ますか?
(ツアー終了後にそのままラスベガスを出発することは出来ますか?) 

可能です。ただし、乗り継ぎ時間を十分考慮していただくく必要がございます。

グランドキャニオン シーニック航空の飛行機は、マッカラン国際空港ではなく、ボルダーシティ空港発着となるために、乗り継ぎ時間は最低180分(3時間)を確保してください。

また、この最低乗り継ぎ時間が確保されていても、他社の航空便が遅れたり、弊社の便が何らかの理由で遅れたりした場合、お客様が乗り継ぎに間に合わないことをあり得ますので、予めご了承ください。

乗り継ぎのお客様は、ご予約の際にラスベガス到着便(出発便)の”便名”、”到着時刻(出発時刻)”をお伝え下さい。

ラスベガスであればどこのホテルでも送迎してくれるのですか? 送迎に便利なホテルはありますか?

原則として、ラスベガス市内のホテルであれば、ほとんどのホテルで送迎サービスが受けられます。 (注)

お客様が宿泊しているホテル以外でも構いません。ご都合の良いホテルを指定して頂ければ、そのホテルまで送迎致します。 お迎えのホテルと、お送り先のホテルが異なっても問題ございません。

送迎するにあたって、特に便が良いホテルというのはございませんが、飛行機の出発時刻の何分前の お迎えとなる かは、そのホテルによって若干異なります。飛行機が出発する時刻の、おおむね1時間半前のお迎えとなります。これは、他社のツアーに比べましても遅いお迎え時間となっています。

お問い合わせ頂ければ、各ホテルごとの正確な集合時刻をご案内することが出来ます。

グランドキャニオン シーニック航空のターミナルは、2006年11より、ボルダー空港港 (BOULDER AIRPORT)へ移転致しました。以前のノースラスベガス空港よりもラスベガス中心地からの距離は遠くなりますが、昨今悪化している渋滞などの道路交通事情の影響を受けることが少なくなり、ホテルから空港までの所用時間は一部短縮されました。また、グランドキャニオンへの飛行時間も約10分短縮されました。

(注) 一部のツアーは、集合ホテルが指定されていることがあります。 また、一部の遠方のホテルでは 、どのツアーでも送迎サービスを受けられないホテルがございます。 (例: Lake Las Vegas周辺のホテルなど)

機内に荷物は持ち込めるのですか? どれくらいの大きさまでなら大丈夫ですか?

機内に持ち込むことが出来る荷物の大きさは、目安として縦30センチ、横30センチ、幅13センチ以内で、かつ13.5キログラム以内の物に限られます。 それ以上大きな荷物は 、飛行機の荷物室に載せるか、チェックド・バゲージ扱いとして目的地までお送り致します。

チェックド・バゲージは、お一人様2個までで、重さの合計が22キロまでは無料となっております。 22キロを超える場合は、1個につき$25の追加料金を承ります。 また、荷物の合計が3個を超える場合も、1個につき$25の追加料金がかかります。

チェックド・バゲージはお客様と同じ飛行機で運ばれるとは限らず、それより後の便で別個に運ばれることもございますので予めご了承下さい。

スーツケース等の大きな荷物はラスベガスの弊社のターミナルにて無料で”一時預かり”致します。 お荷物の預け方や引き取り方法などは、予約後にこちらからお送りするご案内の書類にてご説明致します。

また、ツアーのお客様ではなく往復の航空券のみをご購入のお客様も、大きな荷物は無料でお預かり致します。

大きな荷物は運べないと聞いたのですが、どうすればいいのですか?

スーツケース等の大きなお荷物はラスベガスの弊社のターミナルにて無料で”一時預かり”致します。

ただし、往復ともバスを利用するツアーは、施設的な事情により荷物の預かりサービスは承っておりません。 大きな荷物はラスベガスのホテル等に預けてご参加ください。

お荷物の預け方や引き取り方法などは、予約後にこちらからお送りするご案内の書類にてご説明致します。

長期滞在の為に荷物が大きくなる場合や、片道の航空券のみをご購入の場合はチェックド・バゲージ扱いとして目的地までお送り致します。チェックド・バゲージは、お一人様2個 まで、重さの合計が22キロまでは無料となっております。 22キロを超える場合は、1個につき$25の追加料金を承ります。 また、荷物の合計が3個を超える場合も、1個につき$25の追加料金がかかります。
ただし、チェックド・バゲージはお客様と同じ飛行機で運ばれるとは限らず、それより後の便で別個に運ばれることもございます。

またツアーではなく往復の航空券のみをご購入のお客様も同様に荷物の一時預かりサービスが受けられます。

ツアーで決められている便を変更することは出来ますか?
(帰りの便をもう少し遅い便に変更する・・・等)

ツアーで使用する便は予め決められており、そのパターンを崩すことは出来ません。 

もしも、例えば宿泊コースにおいて「帰りの便をもう少し遅い便に変更したい」というような場合は、ご提案として片道の航空券を別途ご購入頂くという方法がございます。 その場合は、ツアーで元々使う予定だった便は、あくまでも”権利放棄”ということになり、代金の返金は一切出来ません。

片道の航空券代 $259 を追加すれば、そのような対応も可能です。

ただし、その場合は、グランドキャニオン空港まではお客様ご自身でお越し頂くことになります。 遅くとも出発の30分前までにチェックインして ください。

日帰りの飛行機を使ったツアーでは、飛行機の時間を変更することは一切出来ません。

使用機材(飛行機)は指定出来ますか?

使用機材の指定は出来ません。

原則として、グランドキャニオンのツアーはツインオッター・ビスタライナーを使用しますが、それより小さなセスナ402を使用することも稀にございます。

使用機材は、機材の調整や運行状況などによって変更になる場合もございますので、予めご了承頂けますようお願い申し上げます。

現在原則として全てのツアー及び航空便はボルダーシティ空港(Boulder City Airport)から発着しています。

現地滞在中の過ごし方(アトラクション)に関するご質問

日帰りツアーでサンセット(日の入)をグランドキャニオンで見ることは可能ですか?

飛行機で行く日帰りツアーでは、グランドキャニオンの展望台から日没をご覧になることは出来ません。ラスベガスを一番遅くに出発するパターンでも、日没前には展望台を去ってしまいます。

しかし、日の出や日の入の瞬間でなくとも、日の出の後や日没の前は、太陽の光が低く射し込むため、真昼よりも景色が立体的になり、色彩も富んでいます。日帰りツアーの早朝便で出発すれば、そのような時間帯にグランドキャニオンの景色をご覧 いただくことも可能ですので、是非ご検討ください。

また、展望台では見ることが出来ませんが、日没時刻と飛行機の出発時刻の関係がうまくいけば、飛行機の中から夕景や日没をご覧になれることがございます。 ただし、これは保証の限りではございません。 道路交通事情や、空港の事情等に因り飛行機の出発時刻が遅れることもございます。

往復の航空券をご購入 いただいてグランドキャニオンに宿泊すれば、日の入りと日の出の両方をご覧いただくことが可能です。

日帰りで行って、グランドキャニオンでハイキングをすることが出来ますか?

日帰りのツアーでハイキングをすることは時間的に無理なので、ハイキングをしたい場合はグランドキャニオンに宿泊する必要ございます。

グランドキャニオンに宿泊することをご希望の場合は、ラスベガスとグランドキャニオン間の交通手段と、グランドキャニオンのホテルを別個に手配することによって可能です。

航空券のご予約

グランドキャニオンでハイキングをする場合は、いくつかあるトレイルの中でも、場所的に便利で難易度の易しい”ブライトエンジェル・トレイル”をお薦め いたします。 その場合、トレイルヘッドから4.8kmにある”3マイル・レストハウス”あたりまでが限界と思われます。

なお、1日で谷底までの往復をすることは不可能です。きちんとした綿密な計画を練って、無理のないハイキングをお楽しみください。

ラバに乗ってトレイルを降りたいのですが、そのようなツアーはありますか?

ラバ(ミュール)に乗るツアーはございません。 ラバ・ツアーは、グランドキャニオン国立公園が行っているもので、予約は直接国立公園にして頂くことになります。 非常に人気があるツアーで、何ヶ月も前からの予約が必要になる場合もございます。 また、英語が話せることや、身長、体重などの条件がございます。 

予約・お問い合わせは、XANTERRA PARKS & RESORTS へ。

TEL: (303) 297-2757

http://www.grandcanyonlodges.com

天候・気候に関するご質問

どのような服装でツアーに参加すればいいですか?  どんな靴を履くべきですか?

まず靴に関しましては、ご参加になるコースによって若干変わってきます。 遊覧飛行のみのツアーや、日帰り のグランドキャニオンツアーなどでは、足場が悪い場所へお連れすることもなく 、基本的に全て道は舗装されていますので、ハイキングシューズ等の特別な物は必要ではありません。 ただし、これはアメリカの国立公園に共通して言えることですが、柵などの安全設備は日本などとは違って非常に少なく、グランドキャニオンの展望台も場所によっては柵が無い所もございます。よって、不安定な靴(厚底サンダルやハイヒール等) では危険な場合があります。

グランドキャニオンでのフリータイムを使ってハイキングをしたり、色々な展望台へ行く計画があるお客様は、それなりの靴をお持ちになって下さい。

また、モニュメントバレーやグランドサークル周遊のツアーでは、未舗装の場所にもお連れする為、歩きやすい靴をお薦め致します。

グランドキャニオンの平均気温は、ラスベガスの平均気温と比べて、どの季節も10℃くらい低くなっています。 ラスベガスでは春から秋にかけてはTシャツ1枚だけでも過ごせるくらいの気温ですが、そういう季節でもグランドキャニオンに行くと一気に気温が下がります。 また、標高も高いため、気温の日較差(1日の中の気温の差)もかなり大きくなります。 特に、宿泊コースに参加される場合、サンセットツアーやサンライズツアーにおいては夏場でもかなり寒くなりますので、セーターやパーカーなどの上着をお持ちになることを是非お薦め致します。 グランドキャニオンの標高は、富士山の5合目とおよそ同じ位です。 天候も変わりやすい為、雨具もご用意頂いたほうが無難です。 基本的に”山の天候”と同じとお考え下さい。

モニュメントバレーとブライスキャニオンも、ほぼ同じとお考え下さい。 気温的にはブライスキャニオンが一番低くなります。

グランドキャニオン国立公園情報のページも是非ご参照ください。今現在のグランドキャニオンの天気や気温を見ることが出来ます。

グランドキャニオン(モニュメントバレー、ブライスキャニオン)の気温はどのくらいですか?

グランドキャニオンの平均気温は、ラスベガスの平均気温と比べて、どの季節も10℃くらい低くなっています。 ラスベガスでは春から秋にかけてはTシャツ1枚だけでも過ごせるくらいの気温ですが、そのような季節でもグランドキャニオンに行くと一気に気温が下がります。 また、標高も高いため、気温の日較差(1日の中の気温の差)もかなり大きくなります。 特に、宿泊コースに参加される場合、サンセットツアーやサンライズツアーにおいては夏場でもかなり寒くなりますので、セーターやパーカーなどの上着をお持ちになることを是非お薦め致します。 グランドキャニオンの標高は、富士山の5合目とおよそ同じ位です。 天候も変わりやすい為、雨具もご用意頂いたほうが無難です。 基本的に”山の天候”と同じとお考え下さい。

モニュメントバレーとブライスキャニオンも同じとお考え下さい。 気温的にはブライスキャニオンが一番低くなります。

グランドキャニオン国立公園情報のページも是非ご参照ください。 今現在のグランドキャニオンの天気や気温を見ることが出来ます。

悪天候に因ってツアーがキャンセルされる確率はどのくらいなのですか?

季節によりますが、一般的に、冬期(12月頃から3月頃まで)は、その他の季節に比べると悪天候によりツアーがキャンセルになる確率が高くなります。 どれくらいの頻度でそれが起こるかは、年によって異なります。 比較的影響を受けた年もあれば、それほど影響を受けなかった年もあります。

確かなことは、冬期においてはグランドキャニオン・サウスリムへのツアーであれば、飛行機を使ったツアーより、バスツアーのほうがキャンセルになる確率は低くなります。 バスのツアーがキャンセルされることは、実質無いに等しいと言えます。(よっぽどの異常気象は除く)

また、スカイウォークがあるグランドキャニオン・ウエストへのツアーも、サウスリムに比べると標高が低いこともあり、悪天候の確率がかなり低くなります。

グランドキャニオンの現在の天気や、週間予報などは下記のサイトでご覧頂けます。

https://nihongo.wunderground.com/US/AZ/Grand_Canyon.html

悪天候でツアーがキャンセルになった場合、ツアー代金は返してもらえるのですか?

悪天候によってツアーが全て中止になってしまった場合には全額ご返金致します。

また、出発した後に天候が悪くなりツアーの一部が催行出来なかったような場合には、その差額をご返金致します。

ご返金は、お客様がツアー代金をお支払いになった旅行会社(または弊社)を通じて行います。 ご帰国後に、お客様がご予約なさった旅行会社(または弊社)にご連絡下さい。

シーニック・エアラインズ・ジャパンを通してお支払い いただいたお客様は、原則お客様の銀行口座または郵便口座へのお振込となります。 お客様の口座情報をご連絡いただいてから数日中(原則1週間以内)にご指定の口座へご返金致します。 その場合の振込手数料は弊社が負担致します。 クレジットカードでお支払いいただいた場合は、クレジットカードへのご返金となります。

あいにく、ご予約いただいたツアーがキャンセルになってしまった場合でも、その他のツアーで催行可能なものがあり、なおかつお客様がそちらのツアーに参加することを希望される場合は、予約を振り替えることも可能です。 その場合は、ツアーの差額をご返金致します。 逆に、代替ツアーの方が料金が高い場合には差額を現地で徴収させて いただくか、ご帰国後に追加のご請求をさせていただきます。

また、天候の回復を待って翌日以降の同じツアーにご参加いただくことも可能です。 同じツアーにご参加いただいた場合には、代金のご返金や追加徴収などは一切発生致しません。

言葉に関するご質問

機内では日本語のナレーションが聞けるとのことですが、
現地に着いてからは日本語の案内はないのでしょうか?

ラスベガスの空港とグランドキャニオン空港、送迎バスの運転手など、各所に日本語スタッフを配置しています。

また、弊社(シーニック・エアラインズ・ジャパン)を通じてご予約頂いたお客様には、出発前に日本語で詳しく書かれたご案内の書類をお渡ししており、ツアーのチェックインの際にも日本語で書かれたご案内の書類をお渡ししておりますので、 言葉のご心配をいただくことなく安心してご参加いただけます。

サウスリムへのツアーであるグランドキャニオン・サウスリム1日観光(GBG-4)は、原則として日本語ガイドが同行致します。

現地滞在中に、どうしても日本語で質問やお問い合わせ等が必要になった場合は、 ラスベガス本社の予約課にお電話下されば日本語で応対しております。

(702)-638-3300
1-866-235-9422 (トールフリー)

始めに英語の自動音声ガイダンスが流れますが、数字の“4”をプッシュして下さい。日本人以外のスタッフが出る場合もありますが、日本語での対応をご希望の場合は 「ジャパニーズ・プリーズ」とお伝え下さい。

英語が全く話せないのですが、それでもツアーに参加出来るでしょうか?
日本語ガイドは付かないのですか?

弊社(シーニック・エアラインズ・ジャパン)を通じてご予約頂いたお客様には、出発前に日本語で詳しく書かれたご案内の書類をお渡し 致しております。また、現地の空港でチェックインする際にも日本語で書かれたご案内の書類をお渡ししておりますので心配はございません。

また、ラスベガスの空港とグランドキャニオン空港、送迎バスの運転手など、各所に日本語スタッフを配置しています。

ツアーはあくまでも英語のガイドが基本となります。全世界からのお客様が混載でツアーにご参加されていますが、料金は統一です。日本語ガイドはあくまでもサービスで行っているもので、料金に含まれるものではございませんので、予めご了承願います。

サウスリムへのツアーであるグランドキャニオン・サウスリム1日観光(GBG-4)は、原則として日本語ガイドが同行致します。

ただし、飛行機の座席数などの関係、またガイドの急病などの諸事情により、日本語ガイドが急遽同行できない場合もございます。 日本語ガイドはあくまでも保証の限りではございませんので予めご了承願います。

「日本語ガイド同行」と説明書きのあるツアーは、必ず日本語ガイドが同行致します。

現地滞在中に、どうしても日本語で質問やお問い合わせ等が必要になった場合は、 ラスベガス本社の予約課にお電話下されば日本語で応対しております。

(702)-638-3300
1-866-235-9422 (トールフリー)

始めに英語の自動音声ガイダンスが流れますが、数字の“4”をプッシュして下さい。日本人以外のスタッフが出る場合もありますが、日本語での対応をご希望の場合は 「ジャパニーズ・プリーズ」とお伝え下さい。

英語が出来なくても、ツアーにご参加頂くこと自体には問題ございません。

その他

グランドキャニオンの空港はどこにあるのですか? 
また、空港から公共の交通手段や、レンタカーなどはありますか?

Grand Canyon Airport(GCN)は、サウスリム・ビレッジから南へ約6キロほどのトゥシヤン(Tusayan)という町にあります。 国立公園の入口(ゲート)までは、車で10分~15分です。

空港からの交通手段としては、タクシーがメインです。グランドキャニオン空港内のカウンターで手配することが出来ます。

グランドキャニオン国立公園内までの料金は、概ね$10+チップ。

また、3月から9月まではトゥシヤン(Tusayan)とグランドキャニオン国立公園内のビジターセンター(Canyon View Information Plaza)間を、無料のシャトルバスが運行しています。
空港には停留所はありません。空港から一番近い停留所までは徒歩で15分です。

レンタカー会社は、現在グランドキャニオン地区にはありません。

よくある質問と回答/FAQ キャンペーン情報 飛行機のご紹介 ツアーに参加されたお客様の声